なまら区分派です。ワンルームマンション投資専門exボロ戸建てほにゃらら~&しょぼくれ大家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借り換えのつづき

あれから2週間たちました。 いや3週間以上経ったかも。

あれ

とは3回目の銀行訪問をさしてます。


かんっぜんに

放置されているようです(笑)


かんっぜんに放置

といえば、新築まんそんの会社からも連絡がきません
(やはり冷やかしと思われたのでしょか?)


やはり、男の30年ろーんでいくしかないのかな。
しくしく


不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家



・・・と鉄平さまにこぼしたら、1~2ヶ月はかかるんじゃない?

とあどばいすを受け、もうすこし待つことに^^

スポンサーサイト

契約はあとから(その1)

今回の17歳のたなこさん

契約の前に住んでます。


正式には、不動産屋さんとたなこさんの間では、署名捺印までは終わっていました。

ぼくの署名捺印がまだだったんです。


ぼくはテキトーなので、まあいっか。みたいなところです。

細かいとこは細かく、重要そうなとこはおおざっぱ?


で、正式に契約してみたのですが、若年ということもあり、不動産屋さんには


親の連絡先も聞いておいてくださいね。

と伝えてありました。


ですが、まだそこの段階では聞いていなかったようで、


不動産屋さんが、たなこさんが勤務する近所のお店までひとっ走り(といっても1分ですが)

電話番号を聞いてきてくれました。


契約書を書いていると。


本人登場。


ん?

ラフなかっこう・・・。


聞くと、今日は休みで家にいたら、お店から電話が来たので、来ましたーとのこと。
不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*0
△PageTop

募集停止の電話

2009年07月31日(Fri)【未分類】
埼玉なんぶのおぱーと

募集開始から1ヶ月半くらいかかって、やっとこ決まりました。


17歳の青年です。

ガンバレー


飲食店勤務なので、物件に行くたびに?食べに行く・・・ことはないけど、たまに行きますよー^^


契約が終わったので・・・


募集をお願いしていた業者さまに募集停止のお願いをしなればいけませんよね。


6軒の業者さまに連絡しました。


みなさん、おめでとうございます

なんて言ってくれたり、板橋の業者さまなんかは、『そうですかー!!それは本当に良かった。おめでとうございます~』

なんて感じで。


もっと

『チッ  空振りかよ』

みたいなクールな感じも予想していたので、うれしかったですね。


不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*4
△PageTop

インクスティック芝浦

2009年07月30日(Thu)【未分類】
東京は苦手

といいながら、中学、高校のころはけっこう都会に来てました。

とくにライブハウスなんかに。 今のぼくも当時のぼくも似合わないイタイ系のお客だったと思うんですが^^

インクスティック芝浦で、カラー(関西のイロモノ系パンク風なインディーズ)を見に行った時、ZIGGYも対バンでした。

バンド名はシークレットで、それゆけR&Rバンドだったかな?超ベタでした。

戸城のおいちゃんが床屋に行ってたとかで遅刻してきましたが、森重さんは本物でした。




そういえば、カラーのドラムはけがをしていまして、代わりにヨシキが来てました。
あのころは、まだメジャーじゃなかったのかな?インディーズだったのかも。

ダイブしてきたヨシキめがけてオーディエンスもさわぎだして、おせおせ状態です。ひとごみきらいなのに当時は若かったのかも


押されて倒れたぼくは、なにやらやわらかいモノをつかみました。


起き上がろうとしていたヨシキのおしりでした。


昨日、ようつべでヒデちゃんを見ていて思い出しました。
ヒデちゃんとはほんの少しだけ会話したことあるんです。とても優しい人だと感じました。20年以上前のことですが。
亡くなった歳が33歳だったのをウィキで知りました。早すぎるよなぁ

人生は自分が思っているより短いかもしれません。

ぼくも知り合いや恩師が何人か亡くなっています。悲しいですが、現実です。


死ぬ前にコワレ荘を解体して戸建てにチャレンジしなきゃ
不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*4
△PageTop

17歳の店子(その後)

2009年07月30日(Thu)【未分類】
不動産屋さんで今夜か明日には契約になると思うけど、(もう月末のことです)数日間の家賃はサービスでいいよね?

なんて相談をうけ、『はい、それはもちろん』

て流れになっていました。


とりあえず、正式に決まったら連絡くださいね


て言ってありましたけれど、それから2日後、物件の片付けに行ったら・・・。

キーボックスがありません。


あれ?

とりあえず、スペアキーで開けてみると!!


靴がありました。そして、なんとなく生活を始めるような雰囲気のサッパリした荷物?がありました。

なんか、見てはいけないものを見たような感じになり、そっこーでドアを閉め、カギをかけて車に戻りました。


まずはすーさんにメール。

ん?なぜだろ。


その後、落ち着いてから客付けの業者さまに連絡・・・

『昨日、契約して、そのまま引越し(といっても荷物もそんなにないようで)したよ』


・・・ちょっぱやですね。


応援したいので、早めにこのセブンティーンとコミュニケーションをとりたいです。

もしかして満室かも

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*0
△PageTop

新・いい畳やさんを見っけ

2009年07月29日(Wed)【未分類】
タイトルに偽りがあるのは、いつものことですが、どうやら、とっても偽っていました。

畳やさんの話なんですが、以前コワレ荘の2階の畳を張り替えてもらった業者さんのことなんです。


ホームページもあるハイカラな畳屋さんなんですが、実際に来てくれたお二人は、完全アナログ系な方たちでした。

手際も良いですし、襖のゆがみとかも、調整してくれたり、なにかと面倒見の良い畳屋さんだったのです。


それから、半年・・・


ぷるりんこー。。。♪

たろう『あ 新しいたなこさんだ。なんだべ?またなにかコワレたのか?と思いつつ。 はい、たろうです。』


新しいたなこさん『あ、大家さん、こんばんは。じつは、台所とフローリングのスライドドアと、台所と和室の扉がなまらカタイんです。なんとかなりませんか?』


という内容でした。

とりあえず、なるべく1回で済ませたいと思い(これが間違いでした。)

たろう『では、給湯器の交換のときに、私がカンナを持っていきますので、なんとかやってみますよ』


と応えてしまいました。


当日・・・


うーん

こーか?


うりゃー

だめか・・・?


など、大汗かきながら動かそうとしましたが、スライドドアは外れません。

たなこさんにも手伝ってもらいましたが、全く外れません。外れないとカンナで削れません。しくしく


たろう『とりあえず、和室のほうは削れますが、スライドドアのほうは、ジャッキアップするとかしないと無理っぽいので、専門業者を探してみます。なので、もうちょっとお時間いただけますか?』


しょぼしょぼ帰宅し、ネットで探そうとしたそのときに、思い出しました。




あの畳屋さんだ!!


電話したら、40分くらいで来てくれて、その日のうちに完了しました。

しかも、料金は3000円くらいでした(ワスレタ)


出張費だけで5000円くらいかかるのが通常なのに、なんてステキな畳屋さんなんだろう^^

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*2
△PageTop

いい畳やさんを見っけ

2009年07月29日(Wed)【未分類】
コワレ荘の新しいたなこさんから電話がきました。



順番的には前の日記と逆です。前の日記はこれ

こっちが先ですね。


内容は

ガスの開栓に来てもらってるんだけれど、その人から瞬間湯沸かし器のcoだかなんだかがちと多いので、危険です。(みたいな感じでした。ワスレタ)

あちゃー

お風呂系の給湯器は新しく交換しておいたけれど、室内の湯沸かし器は放置してました。

ま、安いしなぁーー

なんて。


とりあえず、ネットで調べました。




あれ?

案外高い。

2万5千円くらいしたような(ワスレタ)


参った。

とりあえず、電話していつ工事できるか聞いてみたけれど、たなこさんとの日程調整をしなければいけないので、けっこうメンドイです。


とりあえず、たなこさんといついつが工事してもいいか決めてから注文しようと、即決にはしませんでした。


そのご、ひまだったので、ビバホームへ行くと・・・

なんだかネットより安く売ってました。工賃いれてもおんなしくらいで。


なら、こっちのほうがいいか

とビバホームでたのんじゃいました。


空室のときのチェックはしっかりやらないと、高くつくばかりでなく、手間がとってもかかりますね。
不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*0
△PageTop

17歳の店子(予備軍)

2009年07月29日(Wed)【未分類】
また、こいよ

って言ってくれていた、不動産屋さまに行ってきました。


希望者の情報を聞くと、親子2人で住んでいたが、親が某エリア(新幹線でいくような遠く)に引っ越すので、息子(17歳)だけ残る。

で、働いているお店の社長が保証人になって、あぱーとを探していた。

そこに、ぼくの物件がヒットしたもよう。


すぐそばだったので、昼食を兼ねてどんな人か見てきました。


すると


え?

ほんとに17歳?


家内に  たろう『すーさんより落ち着いてるね』

って言いました。


苦労しているんだろうな・・・。ぼく、弱いんです。


なんか応援したくなりました。そんな器ではないのですが、なんとなく。


契約までいくようなら、出来る範囲で応援したいです。

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*3
△PageTop

住宅空き家率のにゅーす

2009年07月28日(Tue)【未分類】
きっと、多くの人がこれ読んで、ネタにしていると思いますが。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090728-00000145-jij-soci

住宅空き家率、過去最高の13%=都市より地方で余る-総務省調査
7月28日19時41分配信 時事通信

 総務省が28日発表した2008年10月現在の住宅・土地統計調査結果(速報)によると、全国の総住宅数は03年の前回調査比6.9%増の5759万戸で、このうち空き家は14.6%増の756万戸と、いずれも過去最多となった。総住宅数に占める空き家の比率は0.9ポイント増の13.1%でやはり過去最高。
 空き家の比率を都道府県別に見ると、山梨(20.2%)や長野(19.0%)など地方で高く、神奈川(10.5%)や埼玉(10.6%)など大都市圏は比較的低い。同省統計局は「住宅が余っている上、独居高齢者の入院などによる空き家も増えた」と分析している。 


urlいらないか(笑)貼っちゃったから。


地方の定義もよくわかんないですが、とにかく家があまってるんですね。

都会は上に伸びてるから、戸数は増える。

地方は離農したとことか、もともと土地があるから、ついあぱーととか建てちゃう。

でも、人は減っている。


移民を受け入れないかぎり

または、ぼくのようなしょぼくれがアパート運営をやめないかぎり家はあまっていくのかなと。

ふー

寝よ

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*3
△PageTop

コワレ荘でインターネット

2009年07月28日(Tue)【未分類】
店子さまから電話が来ました。


ドキっ!

た『やべ、なんだろう?またねずみかな・・・?』
(電話が鳴って、液晶見たときのとっさの独り言)


できればメールでほしいなぁ


とりあえず

ぷるりんこー。。。♪

た『はい、大家です』

たなこさん『あ、どもこんにちは』

ん!テンション低くないぞ^^

たなこさん『前に相談しましたけれど、ネット引きたいんで工事しちゃってもいいですか?』

なーんだ^^

たろう『ああ、どうぞどうぞ!もうどこでも穴開けちゃってください。』

たなこさん『ありがとうございます。それで工事会社が大家さんのところに書類に捺印が欲しいって言うんですが』

そかそか、そりゃ念のため、所有者にハンコつかせますよね。


てなわけで、退去系の電話ではなくてホッとしました。

このお部屋のたなこさん、おしゃれな青年です。なかなかのイケメンです。

なにゆえ、このコワレ荘?

って感じですが・・・。

いちど、説明でお部屋の中に入りましたが、持ち物がイマドキな感じでした。

照明も、おしゃれぽいのを持ってました。

できれば、今の上下のたなこさんたちには、この建物を壊す4年後まで住んでいてほしいところです(笑)
不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*0
△PageTop

安全大会(都会へん)

2009年07月28日(Tue)【未分類】
この日は浜松町で安全大会に参加していました。

会場の前につくと、

『あ、ここ前にも来たことあるっぽい』

そんな感じでした。


あいかわらず、しょぼくれなぼくです。


お取引先の社長さまが前期の工事中の事故について説明をしているときに、携帯が鳴りました。


さすがに出れません。

電話番号は埼玉南部エリアでした。


・・・もしかして、客付けをお願いしている不動産屋かも?

なんて、妄想していましたが。


社長さまのとーく中に留守電に切り替わる音と、吹き込まれている会話をこっそり聞きました。


電話あいて『どうもお世話になっております。○○アパートですが、現在も空室でしょうか?ご案内をしたいと考えているのですが・・・。もし、物件にカギがあるようでしたら、内見させていただきます。』


なんて内容でした。


この間の全空?じけんから一転、満室の可能性も?と妄想。。。


社長さまのあとに

大口の取引先の委員会(いわゆる下請けに入っている社長さまですね)

また違う会社の社長さま


と、何社かのおエライさまがとーくし、最初の電話から1時間後に休憩に入りました。


たろう『あ、すみません、さっきは電話出れませんでした。』

すると

電話あいて(不動産屋の社長)『あのさ、もう決めちゃうよ。ロータリーに○○あるだろ?あそこで働いている青年なんだ。』

たろう『へーそうですか、ぼくは支払い能力さえあれば、どなたでも(ってわけでもないけど)かまわないです』

社長『あるー。保証人が○○の社長だから。』

たろう『親じゃないんですね?』

社長『この○○のテナントもオレんとこで決めているから、何回か会っているけれどいい経営者だよ』

たろう『そのへんの判断は社長にお任せしますよ』


と、こんなかんじ


その青年

17歳なんです。


親じゃないのは不思議ですが、ここの社長さまはじめ、事務員さま、営業さま、皆さん、飛び込みでお願いした私に優しくしてくれた業者さまなんです。

たしか、1時間30分くらいしゃべってしまったような


埼玉西部物件、板橋物件の客つけ業者さまともども、人に恵まれています。うれしいです。



電話の最後に社長さまから


社長『また、こいよ』

といってくれました。とうぜん

たろう『はい、もちろん行きます^^』

社長の政治てきな話も面白かったので、今のこのタイミングだともしかしたら、数時間は帰れないかも(笑)

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*2
△PageTop

7軒の不動産屋さまに依頼

2009年07月27日(Mon)【未分類】
埼玉なんぶの2棟目物件

5月から空室です。


コワレ荘と同じ時期に空室になってしまい、コワレ荘を優先させました。

だって家賃が高いから(笑)

38000円vs53000円

やはり53000円のコワレ荘でしょ?


フローリング張替えてもらって、内装はあいもかわらず、自分で塗装。(もう飽きた)


6月に入って、コワレ荘が完成して募集開始。

1ヶ月くらいかかって、なんとか申し込みがあり、契約。


で、埼玉なんぶ物件もフローリング化してもらって、6月の末くらいに募集開始。

今回、はじめて、7社さまに依頼しました。


それまで、専属で依頼したことしかなかったので(空室のコツかもしれません)なかなか、めんどーでした。


ぼくの場合は、感性を大事にしています。

なんせ、人付き合いが苦手なので。


駅から近い、昔ながらの不動産屋さんが大当たりでした。

1時間半くらい居座っちゃったですから。


『それ、ウチで決めるよ!』


力つおいお言葉です。


不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*2
△PageTop

不安

2009年07月26日(Sun)【未分類】
いろいろと不安です。

といっても、ありがちなとこなんですが・・。


1.とりあえず、空室の期間

2ヶ月以内には決まってほしい

2.家賃の下落

埼玉のひとつのエリアはかなり供給過多です。ヤフーで調べると泣けてきます。まあわかって買ってるのでアホとしかいえません

3.誰か買ってくれないかな?

あんまり損しない程度で売りたい。もうイヤかも


新しいのほしいですが、買ってもまたすぐ不安になっちゃうんでしょうね。ぼくみたいな人間は。


もちっと都会がいいなぁ

とりあえず、板橋でいいや(笑)


好きでよく読んでいるブログがあるのですが、賃貸真冬の時代

ってフレーズがよくでてくるんです。


そのとおりだよな・・・って。

マイナス20度の北海道で真冬でも生活してきたんで、なんとでもなるんでしょうけれど、できれば暖かい感じでアパート運営できたらうれしいな^^
不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*0
△PageTop

解約通知

2009年07月26日(Sun)【未分類】
だらだら更新なのに、リアルタイムな内容ではありません。

もうけっこう前の話だったりします。


2棟目管理会社のセ○スイさまより賃貸契約関係の書類が郵送されてきました。

月に1通か2通(清掃状況の写真付き報告書だったりします)必ず送られてきます。


封筒を開けて、中を見るときがいつもどきどきです。


とりあえず、退去とかって言葉がないか、さーーっと速読です。

すると


『解約』

の文字が!!



あわわわわわ

1階もまだ、空室なのに・・・。


でも、売り出し中だから、ある意味いいかー

と自虐?てきに捉えていました。いや、あえてそういうポジションに追い込みました(笑)


でもでも、翌日電話してみると


『管理契約を解約するので。。。』

という内容でした。


そう、ここは自主管理にするんだった。

だからか。へんてこなサブリースだからややこしいんですよね(そうでもないか)


とりあえず、全空は経験しなくて済みそうです(とりあえず)

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*0
△PageTop

ビックさんなんだね。

2009年07月26日(Sun)【未分類】
これも好きなCMだったりします。

たかたさんが、もっと似ている人とか

あの(名前しらない)芸人さんにすればいいのに・・・

ろこつな比較CMとかではないので、日本人にはいいようなかがするんですけど^^

だからといって、西友で買うわけじゃないけど。

だって、近くにないからー

Trackback*0
Comment*0
△PageTop

判断ってむずかしいです

2009年07月26日(Sun)【未分類】
ひまなときにようつべ

を見るんですが

たまに、自分がアップした映像についてのコメントが届いたりします。



これなんかも、ぼくの唯一のアクセス数の多い映像だったりします。

そう

破綻したアーバンエステートです。


すーさんマンションの手伝いとか冷やかしなんかのときに、よく店舗をみていました。

あるいみ、アーバンエステートでそのエリアの1階は支配されているのでは?

ってくらい、あっちこっちにありましたっけ・・・。


で、妄想すきなぼくは、資料請求なんかもしていました。不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家




DVDで3枚、送られてきました(ヤフオクで売れませんかね?)

届いて4日後に破綻しました。


もしかして、ぼくが最後の資料請求者?


あとからわかったことですが、けっこうヒドイ手口でやっていたみたいですね。

だから再生できなかったようです。CM好きだったんだけどな。。。

Trackback*0
Comment*4
△PageTop

新築まんそん

2009年07月25日(Sat)【未分類】
何ヶ月か前に母ウッチーさまの物件を見学させていただいたのですが・・・

ステキでした。

けっこう見させていただいている人は多いと思うんでご存知の方も多いのでしょうけれど、お値段もすんばらしいと思うんです。


都心部で、もくぞー新築で10パーセント近くひねりだしている物件もままあります。

でも、1部屋10へーべくらいです。

ロフトがあっても、ぼくくらいのでぶちんだと、寝返りうてないかもしれません。


だのに、母ウッチーさまの物件は広いんです。ステキでっす。たしか25へーべ以上あったような記憶があります。5ヶ月くらい前なので、じしんないですけれど。


そう!

いつかぼくも欲しいです。そのためには・・・

しょぼくれ1号をいつ売るか?

しょぼくれ1号とは、埼玉せいぶのアパートです。もちろん上下2戸しかありません。これは新築で現金で買ってしまったといういわくつきの物件です。(ただイキオイで買いました。見切り発車とは、ぼくのためにある言葉です)

とりあえず、損しないで売るには10年後くらいが最適な気がしています。(かんちがいかもしれません

しょぼくれ2号をどうするか?

しょぼくれ2号は埼玉なんぶのアパートです。はい、上下2戸です。6割くらいを借金しています。1階が空室だったりします。

そうだ。満室になったら打診売りしてみよう・・・。

当初の目論見では、おとなりの佐藤さん(推定)に売ってしまおう作戦。でした

ところが、佐藤さん、反対側の空き地を買ったっぽいです。


しょぼーん

撃沈くらいました(by AION)

(20年前はこういうのが好きでよくライブに行ってました。目黒鹿鳴館とか。すーさんには想像できないといわれますが)



しょぼくれ2号ですがこんな感じで募集してます
P1080286+髮サ蟄舌Γ繝シ繝ォ豺サ莉倡畑+(蟆・_convert_20090629232431
LEDの時計がいいなぁ

と思ってつけてみました。なんか場所がイマイチ決まんないです。

妥協です。

だれか借りてください。3万8千円でどうでしょか。

照明とかいろいろ上げますカラ


しょぼくれ3号は東京ほくぶです。通称コワレ荘

ここは坪あたり100万円で買えたので個人的にはまんぞくしています。

でも、築42年なので、じしんとかで店子さまにケガでもされたら、取り返しがつかないので、はやめに解体したいです。もくろみとしては新築戸建てにして5百まんえんくらい儲けちゃう。でしたが、サブプラのあたりでガラガラとくずれましたね。これはフルに借りています。

このまま売るほうがいいのかもなぁ。

いまさらですが、コワレ荘

たぶんこわれません。

だから買ってください(笑) これからのトレンド上下2戸です



↑↑こんなのが下書きに残ってました。
今は、少し進んで、専属専任?で売却の依頼を終えたところです。



不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家


Trackback*0
Comment*0
△PageTop

しょぼくれんの入り口

2009年07月24日(Fri)【未分類】
最近はボロ物件はやめようポジションですが、ついこの前までは『そうは言っても買えないしね、ボロしか』でした。

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家



まあ今も経済的な状況はそんなに変わらないですけれど・・。


コワレ荘はボロいですが、便利な駅でもあり、駅からそこそこ近いこともあって、客付けの心配はしていないんです。

部屋のなかも、大工さんにお願いして、フローリングも新しくしたり、遊びで専有庭(風)みたいなのを作ったりして、楽しんでいました。



でも、専業大家さんではないので、大切な自分の時間が大分削られてしまいました。このときは、ぷー気味に時間があったのでまだ良かったのですが、続けて退去になった、埼玉南部の物件は、苦痛の連続でした。

クロスは塗装派のぼくですが、いいかげん飽きました(笑)


家からちと遠いですしね・・・。


満室になってから、打診売りしようと思っていましたが、なんだかイヤになってきたので、空室ありですが、打診売りをすることにしました。

(査定すると、景品くれるから)



おお

これだ!このしょぼくれ具合はたろちゃん物件にちがいない!

と思っても、そこは武士の情けでするーしてくださいね。いや、買ってくれると助かりますけど^^

Trackback*0
Comment*6
△PageTop

多摩ちゃん情報のつづきです

2009年07月22日(Wed)【未分類】
新規融資の情報をいただき、ぼくの1号物件がすぐそばにある、その金融機関に電話してみました。


ただ、どんな風に聞こうか?


考えましたが、いきあたりばったりにしました。不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家




窓口の女性『はい、○○です』

たろう『たろうと申しますが、融資のことで少々お聞きしたいのですが・・・』


すると


担当(細い27歳独身男推定)『はい、融資の○○ですが、どのようなことでしょうか』


たろう『お忙しいところ恐縮です。じつは・・・』

なんて感じで、今の板橋の共担物件が、支店のすぐそばにあり、出来れば、そちらを担保にして借り換え?というか新規融資?みたいな(自分でもよーわからない内容)話をしました。

自分でもわかっていないので、相手にもなかなか伝わらず、モヤモヤした会話が続きました。


結局のところは・・・

エリア外でした(笑)


初歩的なところでつまずきましたわー

Trackback*0
Comment*3
△PageTop

えびちゃん本が届く

2009年07月20日(Mon)【未分類】
何日か前に書いた

えびちゃん本の見本?が届いた。


最初、ソフトバンクほにゃらら。とかって封筒なので

なんだべ?

携帯のなんかかと思ったのですが、開けてみたら本が入っていました。


おお

これがえびちゃんの本か!!


ピンポンパンで破れ~~(もう、いいっすか?)不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家




とりあえず、読ませていただきましたが・・・


ぶっとんだのは我がブラザー健吉どののイラストです。

いつだったか忘れましたが、えびちゃんから、たろちゃんの顔をイラストにするために使えるなんかちょうだい。

って言われて、

たろう『もし可能なら、ぼくの描いたイラストを自画像として使ってもらえませんか?』



これを添付しました。

vhpd64io[1]



でも、あえなく却下されました。


絵には自信あったのですが。自信喪失しました。


けんちゃんは確認していたのかな?

だとすると、漢ですね。


ホシテルちゃんはなんとなく似ていますゴンちゃんも濃い感じが似ています(笑)。あとたまこさんも(あとは会ったことないのでわかりませんが)

えびちゃんはソックリです。



ぼくは、だいぶ細く描いてくれていますね。


5割くらい太いと思うんですけど。。。





イラストのことはさておいて

本の中身ですけれど、なるほどーー

なことやら、それはいいかも


みたいな感じで幅広く書かれていました。

ある意味、不動産系の本も出尽くし感がぼくにはありましたが、実際に読んでみると、そこはさすがえびちゃん。とぼく以外のちゃんとした大家さんたち。



これから物件を買う人にも、すでに持っていて、リフォームしようと思っている人や・・・

今後の方向性で迷っている人なんかにも。いい感じですね




いやーいい記念になりました。(でも、なんでぼくがあのメンツにいるのか、読み終わっても疑問でした^^しょぼくれ代表でしょか?)

Trackback*0
Comment*7
△PageTop

しょぼくれの借り換え

2009年07月19日(Sun)【未分類】
コワレ荘男の30年ろーん


こいつが悪の枢軸です。

月日が経ち、いやになってきました。


そうだよな・・・

飽きっぽいしょぼくれ37に、築ふる木造42年の30年返済は痛すぎる・・・。不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家




5年後の建て替えは目指しているけれど、なんだか高い金利の返済もったいないよね。
(買うときはありがたく借りたのですが^^)




借り換えのつづき

3回目の訪問をしました。

そのときに方向性がきまり


1.2棟目の500数十万円は、そのままでどうでしょ?(あまり返済総額に変化がないので)

2.3棟目コワレ荘のみの借り換え

3.1棟目が共同担保だけど、共同担保を外す方向で(少しお金をいれる200万くらい?)


こんな感じでどうですかね?


とお願いしました。



1週間くらい経ちますが、まだ提案はありません。


そんなこんななうちに、ある金融機関の情報を多摩ちゃんにいただきました。



教えていただいたのは新規の融資系ですが、借り換えの相談をしてみようかと思います。

とりあえず、電話だけしてみて、いけそうなら資料持ってほうもんしよっかなーと。


Trackback*0
Comment*3
△PageTop

交渉事

2009年07月15日(Wed)【未分類】
不動産を買ったときの話ではなく、おやじくるまを売ったときの話です。
結局5社に見積もりをお願いしたことになりました。

そんなつもりはなかったけれど、一括査定のサイトから入ったらそうなっちゃいました。

対応も大変です。

今さらですが、お気に入り。



そんなことはどうでもよく、交渉について。

相見積もりをとって、交渉していく。

ビジネスの基本なんだと思います。

仕事の場合は・・・それなりにやります。(でも、ほどほどでやめます)


不動産の場合は・・・欲しさ加減によります。(でも、ほどほどです)


今回のくるまの売却は・・・やりませんでした。


なんか、ねがきゃんはあるし、(くるまだけに(笑))相場もわかったし、売り出し価格も想像できたし・・・。

ほどほどっていうのを大事にしたいと思っているので(て言うとカックイイですか?)



売却先は少し気の毒な流れでした。

当日は1時間ごとに2社にお願いすることになったのですが、1社目のほうがなかなか査定がすすまず、時間を過ぎてしまったのです。
そうは言ってもわたしの都合もあったので、かちあったまま次の業者さまの査定がすたーとしました。

並行して、1社目の査定まんさまがスタスタ近寄ってきました。


査定まん『これこれうんたらで、140まんえんでいかがでしょうか?即決可能とおっしゃられた150万円には届きませんが、本部からはこれがめいっぱいということでして・・・』

たろう『そうですか、わかりましたとりあえず、おやじに全ての査定をお話してから遅くても来週なかごろまでには回答させていただきます』

なんて言ってお帰りいただきました。


この間、2社目のかたはもくもくと査定中です。


で、20分くらいのちに・・・


2社目の査定まん『さきほどの業者さまの買取価格、聞こえていました。正直、金額は同じくらいが限界です。ですが、即金で自動車税も月割りでお返しします』


えーー!


たろう『イキオイで言ってませんか?会社に戻って社長に怒られますよ!』


なんて言ったらウケテマシタ。


とりあえず、この業者さまにお願いしようと思いおやじに連絡。

すべて任せるということなので、わたしのほうでこちらに決定しちゃいました。


そのご、他の業者さまにお電話しましたが・・・


どの業者さまも『おいくらで決められたのですか?』

と聞いてきます。


お答えすると・・・

『プラス5まんえんだします』

とか、値上げが始まりました。


でも、お断りしました。(おやじのくるまですけど^^)


めんどうなので^^



決めさせていただいた査定まんさま、怒られていないか、心配です

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*7
△PageTop

石原博光(恵比寿のⅠこと、えびちゃん)の本『満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略』

2009年07月14日(Tue)【未分類】
同い年のえびちゃんが出版します。

発売日は・・・

もうすぐです。


ピンポンパンの出演競争でも負けて

物件でも負けて

出版でも負けて(fc2の自己出版でもするか・・・)


勝っているのはしょぼくれなとこと、体重だけ。。。


まだ、あった。

えび=プライベートジェットの免許に挑戦中
image002_convert_20090713065432.jpg





たろう=ミニビーで墜落、故障中
P1080451_convert_20090713064812.jpg
羽がもげました。。。息子、大泣きです。

セロテープでつけたけど、ダメでした(とうぜんですが)



ちなみにアマゾンで予約受付中の模様です

特典もあるそうで・・・

■豪華特典その1!

「これで完璧!管理会社に聞くことリスト」のPDF(A4×4)

管理会社に何をきけばいいのかわからない・・・・・そんな大家さんが
押えておくべき120項目にわたる具体的質問集です


■豪華特典その2!(限定特典)

※こちらは先着順になります。一定数に達したら終了とさせて頂きます。
(MP3ファイルになります)

山田里志氏とRIG(星輝&恵比寿のI)の対談CD6枚分の4枚目約1時間

氏が購入された本庄市にあるビルを売って伊豆の温泉旅館に買い換える
経緯や、それをさらに売却して2008年11月に山形県にアパートを
購入されたお話しが収録されています。サラリーマンを卒業してもなお
物件を購入する方法や、地方の物件を運営するノウハウなど、とても興味
深いお話しが盛りだくさんの内容となっています。
『満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い
「不動産経営」50の戦略 石原 博光 (著) 』
のご予約特典を2つご用意させて頂きました。

アマゾンからの返信メールに含まれる下記の情報を、
予約特典のご注文フォーム(全て無料)の備考欄に
ご記入の上、ご送信ください。折り返し、特典の入手
方法についてご案内メールを申し上げます。

「備考欄に①、②の情報をご記入ください」
①17桁の注文番号(3桁ー7桁ー7桁)
②購入した日付(07-○○)

特典の応募はこちらから


ちょっとタイトルは長いですが、あのえびちゃん本なので、まともな本になっているハズです。

ひとつまともでないとこころは

・・・

・・・

ぼくもほんの少しだけ、なんか述べてます。(何を述べたかは忘れてしまいました^^)


反面教師てきにお役にたてれば。


てか、そもそも

タイトルに偽りあり!

『満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略』 (ソフトバンククリエイティブ)






ぼく

空室ですもん(^^)  空室カリスマ党 党員ですから

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*6
△PageTop

くるまを売ってみる

2009年07月11日(Sat)【未分類】
早起きしすぎた・・・

まだ3時です。夜の8時すぎに寝ちゃったら、もう目が覚めました

目が覚めたのは今から2時間くらい前なんですけれど。



ひまなんで、最近のできごとなんかを。



おやじのくるま


スポーティ?な国産車です


おやじ『かーちゃんに駐車場代もったいないから処分して』

と言われたそうです。

おやじ『おまえんとこ、もう1台くるま置けるべ?たまに乗ればいいんじゃないか?』


つまり、うちに車を置いてくれってことです。

でも2人のりなんで使えません。

なので、素直に売却をすすめました。

てか、電話をくれた翌日にはぼくの借家においてあります。

子供のビニルぷーるが出せません(><)


新車で350まんえんくらいなのかな?ぼくには買えないけれど、そんなに高い!ってほどでもないような車です。

6年目の車なんで、きっと60~80万円ってとこだろう

と、ネットの一括査定を依頼してみました。


すると5分もしないで電話がなりました。

ぜし、査定させてください!!


その後も

ぷるりんこー

ぷるりんこー

ぷるりんこー

の連続攻撃です。


折り返しの電話をしたりで、なんだか手間と経費がかかっています。

おやじには

たろう『知り合いにイエローブックで価格を調べてもらったら80万円くらいが基準だったよ』

って低めの現実は伝えていたんです。


でも、買取屋さんの査定は・・・


低いところでも130万円でした。

高いところは140万円です。

おもしろいことに、どの業者さんもネガティブキャンペーンをしていきます。

大手さんは小さい買取屋さんのウワサてきなことを、小さいとこは大きいとこの金払いの悪さを(笑)



じぶんのでもないし、変なさしあいは嫌いなので、聞くだけきいて、おやじに価格を伝えて売却することになりました。

もう2度とやらないと誓いました。非常に手間がかかります。1社30分~1時間査定にかかるし、電話は何回もかけないといけないし・・・



そんなこんなで、ぼくんちに車が来てから10日ほどで、決済が完了

車もドナドナ~♪


終了後おやじに140万円プラス税金を渡しました。



すると




おやじが手数料として1割くれました。









不動産投資よりもうかるね


不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

Trackback*0
Comment*7
△PageTop

しょぼくれんに入りませんか?

2009年07月07日(Tue)【未分類】
どうも、しょぼくれ37です

早起きしちゃったので・・・

銀行からのその後のお話を書きます。

じつは、そのままの状態で・・・


だらーーん

だらん

と1ヶ月経ちました。


やっぱ、組み換えはムリだったか・・・。だってしょぼくれ大家だもんなー

なんて思っていたころ


ぷるりんこー。。。♪

たろう『はい、たろうです』

行員B『ご無沙汰しております。』

Bさん、電話のときしか話ません(笑)

たろう『どうも、おひさしぶりです。ご連絡ないので、諦めていました』

行員B『いえいえ、そんなことはございません。ひとつご提案の方向が見えてきましたので、もし宜しければ、もう一度お越しいただけませんか?』

たろう『はい、わかりました』


てな流れでまたまた銀行へ

で翌日・・・


またもや銀行ではAさんとの会話のみに^^

行員A『どうも、お待たせしてしまって申し訳ございません』

たろう『いえいえ、で、どうでしょうか?組み換えは可能でしょうか?』

行員A『まず、確認したいのですが、たろうさんは今後、どういうスタンスで不動産と向き合うおつもりですか?』


おっつ。そういう難しいことは言わないで~~

でも、ない頭で考えました

たろう『とりあえず、空室も怖いですし、地震も怖いので・・・小さいボロ系はやめようと思います。それに、すごいエネルギーを必要とするんですよね。古いと。なので、今後は・・・この3つをどういう時点でかは別として、売却を視野に入れて、それを元でに都会で大きめな物件を狙えるようにしていきたいです』

なんてこたえてしまいました。

でも、都心区分も狙ってたりして(まあ、そんなおとこです。しょぼくれんですから)


行員A『たろうさん・・・』

たろう『はい?回答を間違えたかな? 』


行員A『堅いですね』

たろう『そ、そうですかね?コワレ荘築42年のおんぼろを4.7パーセント男の30年ろーんで買ってますけど、それでも堅いですか?) 』


行員A『いや、この数年、ちょっとクビを傾げるような方が多いもんで・・・』

なんか楽しそうなので、聞いてみた

行員A『突然やってきて、東京の3億円のまんそんを買いたいから貸して』

なんてのがときたま来るそうです。

行員A『もしや、どこかの御曹司かも・・ 自己資金はいかほどでしょう?』

傾げおとこ『いや、ないけど?』

行員A『高給取りかもしれないし 年収はどれくらいありますでしょう?』


傾げおとこ『300万円くらいです』



こんなことがたまにあるそうで・・・

行員さんいわく、不動産投資の本の影響でつらつらしゃべっていく人が多いようです。

確かに、机上ではそうでしょう。でも・・・

まあ、そうはいっても、厳しく言うわけにもいかないので、丁重にお断りしています。



この話をたしか、しょぼくれんの総裁に話ました。

あれ?

なんか言ってたけど、わすれちゃった。


すーさん、たしかにしょぼくれています

でも、ほんとはスゴイ人なんですよ。banner2.gif



まんそんもカックイイです。


大きめのをいつか買えるときが来たら(たぶんこない)すーさんにデザインしてもらいたいです。

さいきん、総裁から

す『おい、あんまりしょぼいとか書くなよ!本気にする人がいるだろ!ふざけすぎだろ』

なんて怒られました。どんまいどんまい



北の巨匠にも借り換えの話をしました。


巨匠『たろうさんは、何をしたいんですか?』


けっこう重いお言葉です。


ハテ、何をしたいんだろう・・・。

そこで、ひねりだした答えは・・・


45歳ころにでっかいのを買って、それでいっちょうあがり

ってやつです(笑)

たぶん、ぼくは長生きしません。

生きている間に返せるか、ぎりぎり返せないか。

そんな感じででかいのにレッツゴーです。

って、話たような、していないような・・・。けんぼうきみなので、どうだったか。


巨匠の叱咤激励を受け、何をしたいのか、考えてみようと思います。すぐわすれちゃうんですけど

Trackback*0
Comment*7
△PageTop

しょぼくれ37(さーてぃせぶん)

2009年07月04日(Sat)【未分類】
しょぼくれ大家のぶろぐにようこそ!

更新しまくったり、休みまくったりのテキトーぶろぐです。


しょぼくれ

といえば、すーさん44歳が有名ですが、(通称ショボクレフォーティフォー)おつきあいしているぼくも運気が落ちてきてしまい、いつのまにか『ショボク連』の仲間入りを果たしてしまいました。

カリスマ空室党の党員(空室カリスマ党かもしれません)でもありますが、これからは並行してショボクレンもがんばっていきます。


最近のしょぼくれ具合は・・・


さすがにライフさん男の30年ろーんが苦しくなり、なんとかしたくもがいています。

そうです。誰でも考える(笑)借り換えというやつです。


きっかけ

ある不動産投資系の指値がんがんオネエサマから紹介いただいた物件。

これが築浅で評価も売値近くまで出ていまして・・・


これは買いかも!!

と久しぶりに買い付け入れてみました。

入れた時点で3番手でした。満額です、3人とも


金融機関にほとんどコネがないので、さてどうしよっかなー

なんて思っていると、その指値オネエサマ

物件近くの○○○銀行に説明して口キキをしてくれました。


秩父へ行く途中の芦ヶ久保の道の駅で、銀行員さまと30分くらい電話しました。

すると

うちの支店は半径500mなので、そちらの物件は対象外です。


しょぼーん

でも、せっかくお電話いただいたので、机上ではありますが、やってみます


なんて言ってくれました。


5日後


ぷるりんこー。。。♪


行員『たろうさん、物件の評価は2100万円です』

たろう『あわわ。けっこう評価されましたね!』

行員『ですので、融資としては7割の1400ほにゃららです』

たろう『あうぅ。やっぱりそですか』地銀さんですからね。


そんなに手持ちありませーん。

たろう『では、満額をやめて、○○万円に買い付けを訂正します』 (ずるい男なので数字は隠します)


とこのままの状態で1ヶ月近く経ちました。


その間ぼくは


・どうせ順番回ってこないべ?

と諦めていましたが、銀行さんから週1くらいでぷるりんこが。


行員『もしよろしければ、1度当店までおいでいただけませんか?』

なんて優しいお言葉が。


後日、調子こいて銀行に行きました

どきどきです


たろう『どうもはじめまして』

緊張しいなので、あいさつで自分の名前をかんだことあります。北見でダンプの会社に入った10数年前です

行員A『どうもどうも、すみませんわざわざお越しいただきまして』

たろう『えーとー○○さんでしょうか?』

行員A『あ、すみません、それはこちらのものです』

行員B『お電話でいつも失礼しました』

Aさんが33歳、Bさんが24歳です(推定年齢)


会話

たろう『自分の実力の無さが今回の件で改めてわかりました。』

行員A『と言いますと?』

たろう『私には2000万円クラスの物件を買うのは無理ということです。』

たろう『今回、Bさまのお言葉に甘えてこちらに来たのは・・・』

たろう『新規融資は厳しいでしょうけれど、そのかわり借り換えというのは出来ないでしょうか・・・?』

行員A『なるほど、たろうさまの考え、よくわかりました。』

行員A『現在、お借入れの物件資料と共同担保にしている物件の資料などを見せてください』


行員A『・・・たろうさまがご納得いただける提案になるかはわかりませんが、組み換え、できるかもしれません!』

たろう『えーほんとうですか?』


てなわけで話が進みました。



長文って疲れますね。

最近はステキぶろがーさまの記事を読み逃げ専門でやっていましたので、しょぼくれのぼくには厳しいです。

というわけで、つかれたのでさよーなら



不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家


すーさんにまた言われる
めだちたがりやだねって。

Trackback*0
Comment*9
△PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。