なまら区分派です。ワンルームマンション投資専門exボロ戸建てほにゃらら~&しょぼくれ大家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交渉事

不動産を買ったときの話ではなく、おやじくるまを売ったときの話です。
結局5社に見積もりをお願いしたことになりました。

そんなつもりはなかったけれど、一括査定のサイトから入ったらそうなっちゃいました。

対応も大変です。

今さらですが、お気に入り。



そんなことはどうでもよく、交渉について。

相見積もりをとって、交渉していく。

ビジネスの基本なんだと思います。

仕事の場合は・・・それなりにやります。(でも、ほどほどでやめます)


不動産の場合は・・・欲しさ加減によります。(でも、ほどほどです)


今回のくるまの売却は・・・やりませんでした。


なんか、ねがきゃんはあるし、(くるまだけに(笑))相場もわかったし、売り出し価格も想像できたし・・・。

ほどほどっていうのを大事にしたいと思っているので(て言うとカックイイですか?)



売却先は少し気の毒な流れでした。

当日は1時間ごとに2社にお願いすることになったのですが、1社目のほうがなかなか査定がすすまず、時間を過ぎてしまったのです。
そうは言ってもわたしの都合もあったので、かちあったまま次の業者さまの査定がすたーとしました。

並行して、1社目の査定まんさまがスタスタ近寄ってきました。


査定まん『これこれうんたらで、140まんえんでいかがでしょうか?即決可能とおっしゃられた150万円には届きませんが、本部からはこれがめいっぱいということでして・・・』

たろう『そうですか、わかりましたとりあえず、おやじに全ての査定をお話してから遅くても来週なかごろまでには回答させていただきます』

なんて言ってお帰りいただきました。


この間、2社目のかたはもくもくと査定中です。


で、20分くらいのちに・・・


2社目の査定まん『さきほどの業者さまの買取価格、聞こえていました。正直、金額は同じくらいが限界です。ですが、即金で自動車税も月割りでお返しします』


えーー!


たろう『イキオイで言ってませんか?会社に戻って社長に怒られますよ!』


なんて言ったらウケテマシタ。


とりあえず、この業者さまにお願いしようと思いおやじに連絡。

すべて任せるということなので、わたしのほうでこちらに決定しちゃいました。


そのご、他の業者さまにお電話しましたが・・・


どの業者さまも『おいくらで決められたのですか?』

と聞いてきます。


お答えすると・・・

『プラス5まんえんだします』

とか、値上げが始まりました。


でも、お断りしました。(おやじのくるまですけど^^)


めんどうなので^^



決めさせていただいた査定まんさま、怒られていないか、心配です

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。